Translation status

Strings54
100.0% Translate
Words729
100.0%
Approved
Good
Failing checks
Needs editing

Other components

Project Translated Words Needs editing Checks Suggestions Comments
LXQt About
100.0% 100.0% 0.0% 5.9% 0.0% 0.0% Translate
ComptonConf
100.0% 100.0% 0.0% 2.6% 0.0% 0.0% Translate
LibFM-Qt
100.0% 100.0% 0.0% 0.4% 0.0% 0.7% Translate
LibLXQt
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXImage-Qt
100.0% 100.0% 0.0% 5.1% 1.7% 4.3% Translate
LXQt Admin (Time)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 23.5% 5.9% Translate
LXQt Admin (User)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 4.0% 2.0% Translate
LXQt Config (Cursor)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Config
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Config (Appearance)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 2.0% Translate
LXQt Config (Brightness)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 14.3% 14.3% Translate
LXQt Config (File-Associations)
100.0% 100.0% 0.0% 4.8% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Config (Locale)
100.0% 100.0% 0.0% 5.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Config (Monitor)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 3.8% Translate
LXQt Globalkeys (Config)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 3.2% Translate
LXQt Notification Daemon
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Notification Daemon (Config)
100.0% 100.0% 0.0% 4.5% 0.0% 13.6% Translate
LXQt OpenSSH Askpass
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Policykit (Agent)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 12.5% Translate
LXQt Runner
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Sudo
100.0% 100.0% 0.0% 4.8% 0.0% 4.8% Translate
ObConf-Qt
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 1.5% Translate
PAVUControl-Qt
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 2.2% Translate
PCManFM-Qt
100.0% 100.0% 0.0% 1.2% 0.6% 0.9% Translate
QTerminal
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 3.8% 3.2% Translate
QTermWidget
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Powermanagement
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 6.0% Translate
LXQt Powermanagement (Config)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Session
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 20.0% 10.0% Translate
LXQt Panel
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 2.7% Translate
LXQt Session (Config)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 1.5% 0.0% Translate
LXQt Session (Leave)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 26.7% Translate
LXQt Panel (Plugin Mount)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Spacer)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Directorymenu)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Cpuload)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Desktopswitch)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Dom)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin KBIndicator)
100.0% 100.0% 0.0% 15.8% 5.3% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Mainmenu)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 4.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Networkmonitor)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Quicklaunch)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Sensors)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin ShowDesktop)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Taskbar)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 7.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Volume)
100.0% 100.0% 0.0% 5.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Panel (Plugin Sysstat)
100.0% 100.0% 0.0% 34.7% 0.0% 1.3% Translate
LXQt Config (Input)
100.0% 100.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% Translate
LXQt Archiver
100.0% 100.0% 0.0% 6.8% 0.7% 2.0% Translate
QPS
49.1% 41.6% 0.0% 0.9% 0.0% 5.2% Translate
ScreenGrab
100.0% 100.0% 0.0% 5.5% 0.0% 3.9% Translate
Approved
Good
Failing checks
Needs editing

Project Information

Project website https://github.com/lxqt
Translation process
  • Translations can be made only through suggesting.
  • Suggestions are automatically accepted as translations once they have 2 votes.
  • Any authenticated user can contribute.
  • The translation is using bilingual files.
Translation license LGPL2.1+
Repository https://github.com/lxqt/lxqt-panel
Repository branch master ab0ccca0, 2 weeks ago
File maskplugin-worldclock/translations/worldclock_*.ts
Translation file plugin-worldclock/translations/worldclock_ja.ts
When User Action Detail Object
3 weeks ago None Committed changes LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
4 weeks ago Masamichi Ito Suggestion accepted LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
(&D)
4 weeks ago None Committed changes LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
a month ago Masamichi Ito Suggestion accepted LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
'<b>'HH:mm:ss'</b><br/><font size="-2">'ddd, d MMM yyyyyyyy/M/d (ddd)'<br/>'TT'</font>'
a month ago Masamichi Ito Translation changed LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
名前を付ける(&E) ...
a month ago Masamichi Ito Translation changed LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
追加(&A) ...
a month ago Masamichi Ito Translation changed LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
指定する(&C) ...
a month ago Masamichi Ito Suggestion accepted LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
'<b>'HH:mm:ss'</b><br/><font size="-2">'ddd, d MMM yyyyyyyy/M/d (ddd)'<br/>'TT'</font>'
a month ago Masamichi Ito Translation changed LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
<h1>カスタム用の日付時フォーマットの形式</h1>
<p>日付パターンは文字列です。解析時にはカレンダー時計からデータを生成・フォーマットされ、特定の文字列がカレンダー時計の日付と時のデータに置き換わります。</p>
<p>
以下の日付フィールドの記号表には、年の yyyy など、特定の場所に適した形式を表すためのパターンの文字列があります。
文字は複数回使用できます。例えば、y が年に使用されている場合、 yy は 99 を生成しますが、 yyyy は 1999 を生成します。
ほとんどの数値フィールドでは、文字数がフィールド幅を指定します。
例えば、時の h の場合、 h は 5 を生成しますが、 hh は 05 を生成します。
一部の文字では、この文字の並びの数は省略形か完全形のどちらを使用するかを指定しますが、以下の表に示すように他の使用方法もあります。
</p><p>
2つの連続した一重引用符は、文字内か外側の1つの一重引用符を表します。
一重引用符内のテキストは、変換されません(隣接する2つの引用符を除く)。
それ以外の場合、 a から z および A から Z までのすべてのASCII文字は形式の文字として予約されており、文字自身を表す場合は引用符が必要です。
さらに、特定のASCII記号は将来変更になる可能性があります(例: ":" は時の区切り文字として、 '/' は日付の区切り文字としてみられ、それぞれのロケール依存文字に置き換えられます)。
<br /></p>
<table border="1" width="100%" cellpadding="4" cellspacing="0">
<tr><th width="20%">記号</th><th>意味</th></tr>
<tr><td> d</td> <td>日(1〜31)先頭に0を付けない数字</td> </tr>
<tr><td>dd</td> <td>日(01〜31)先頭に0を付けた数字</td> </tr>
<tr><td>ddd</td> <td>ローカライズされた曜日の短縮名(例: '月'から '日')。</td> </tr>
<tr><td>dddd</td> <td>ローカライズされた長い曜日名(例: '月曜日'から '日曜日')。</td> </tr>
<tr><td> M </ td> <td>月(1〜12)先頭に0を付けない数字</td> </tr>
<tr><td> MM </ td> <td>月(01-12)先頭に0を付けた数字</td> </tr>
<tr><td> MMM</td> <td>ローカライズされた月の省略名(例: '1月'から '12月')。</td> </tr>
<tr><td> MMMM</td> <td>ローカライズされた長い月の名前(例: '1月'から '12月')。(訳注: 日本語では MMM と MMMM は同じ表示のようです)</td> </tr>
<tr><td>yy</td> <td>年(00〜99)2桁の数字</td> </tr>
<tr><td> yyyy</td> <td>年を4桁の数字</td> </tr>
<tr><td>h</td> <td>時(0〜23、または午前/午後を表示する場合は1〜12)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>hh</td> <td>時(00から23、または午前/午後を表示する場合は01から12)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td>H</td> <td>時(午前/午後の表示でも0〜23)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>HH</td> <td>時(午前/午後の表示でも00〜23)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td> m</td> <td>分(0〜59)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td> mm</td> <td>分(00から59)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td> s</td> <td>秒(0〜59)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>ss</td> <td>秒(00〜59)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td>z</td> <td>ミリ秒(0〜999)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>zzz</td> <td>ミリ秒(000〜999)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr> <td> AP <i>または</i> A </td> <td>午前/午後の表示に使用します。 <b> A/AP </b>は "AM" または "PM" に置き換えられます。</td> </tr>
<tr> <td> ap <i>または</i> a </td> <td>午前/午後の表示に使用します。 <b> a/ap </b>は "am" または "pm" に置き換えられます。(訳注: 日本語では AP と ap はどちらも"午前"または"午後"に置き換えられるようです)</td> </tr>
<tr><td>t</td> <td>タイムゾーン(例: "JST")</td> </tr>
<tr><td> T</td> <td> UTC(世界協定時)からの時差</td> </tr>
<tr><td>TT</td> <td>タイムゾーンの IANA ID </td> </tr>
<tr><td>TTT</td> <td>タイムゾーンの省略形</td> </tr>
<tr><td>TTTT</td> <td>タイムゾーンの短い表示名</td> </tr>
<tr><td>TTTTT</td> <td>タイムゾーンの長い表示名</td> </tr>
<tr><td>TTTTTT</td> <td>タイムゾーンのカスタム名。設定ウィンドウの[タイムゾーン]タブで変更できます。</td> </tr> </table>
<br /><b>注意:</b> <ul><li>
パターン内の ['a' .. 'z'] と ['A' .. 'Z'] の範囲内にない文字は引用テキストとして扱わます。
たとえば、 ':', '.', ' ', '#', '@'などの文字は、一重引用符(')で囲まれていなくても、結果のテキストに表示されます。
一重引用符(')は、文字を“エスケープ”するために使用されます。行内の2つの連続した一重引用符は、引用符付き文字列の内側でも外側でも、“実際”の1つの一重引用符を表します。
</li><li>
最小の更新間隔は1秒です。
z または zzz が設定されている場合、時はミリ秒単位で表示されますが、ミリ秒単位では更新されません(大きなパフォーマンスの低下を避けるため)。
</li><ul>
a month ago Masamichi Ito Suggestion accepted LXQt/LXQt Panel (Plugin Worldclock) - Japanese
<h1>カスタム用の日付時間フォーマットの形式</h1>
<p>日付パターンは文字列です。解析時にはカレンダー時計からデータを生成・フォーマットされ、特定の文字列がカレンダー時計の日付と時間のデータに置き換わります。</p>
<p>
以下の日付フィールドの記号表には、年の yyyy など、特定の場所に適した形式を表すためのパターンの文字列があります。
文字は複数回使用できます。例えば、y が年に使用されている場合、 yy は 99 を生成しますが、 yyyy は 1999 を生成します。
ほとんどの数値フィールドでは、文字数がフィールド幅を指定します。
例えば、時間の h の場合、 h は 5 を生成しますが、 hh は 05 を生成します。
一部の文字では、この文字の並びの数は省略形か完全形のどちらを使用するかを指定しますが、以下の表に示すように他の使用方法もあります。
</p><p>
2つの連続した一重引用符は、文字内か外側の1つの一重引用符を表します。
一重引用符内のテキストは、変換されません(隣接する2つの引用符を除く)。
それ以外の場合、 a から z および A から Z までのすべてのASCII文字は形式の文字として予約されており、文字自身を表す場合は引用符が必要です。
さらに、特定のASCII記号は将来変更になる可能性があります(例: ":" は時間の区切り文字として、 '/' は日付の区切り文字としてみられ、それぞれのロケール依存文字に置き換えられます)。
<br /></p>
<table border="1" width="100%" cellpadding="4" cellspacing="0">
<tr><th width="20%">記号</th><th>意味</th></tr>
<tr><td> d</td> <td>日(1〜31)先頭に0を付けない数字</td> </tr>
<tr><td>dd</td> <td>日(01〜31)先頭に0を付けた数字</td> </tr>
<tr><td>ddd</td> <td>ローカライズされた曜日の短縮名(例: '月'から '日')。</td> </tr>
<tr><td>dddd</td> <td>ローカライズされた長い曜日名(例: '月曜日'から '日曜日')。</td> </tr>
<tr><td> M </ td> <td>月(1〜12)先頭に0を付けない数字</td> </tr>
<tr><td> MM </ td> <td>月(01-12)先頭に0を付けた数字</td> </tr>
<tr><td> MMM</td> <td>ローカライズされた月の省略名(例: '1月'から '12月')。</td> </tr>
<tr><td> MMMM</td> <td>ローカライズされた長い月の名前(例: '1月'から '12月')。(訳注: 日本語では MMM と MMMM は同じ表示のようです)</td> </tr>
<tr><td>yy</td> <td>年(00〜99)2桁の数字</td> </tr>
<tr><td> yyyy</td> <td>年を4桁の数字</td> </tr>
<tr><td>h</td> <td>時間(0〜23、または午前/午後を表示する場合は1〜12)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>hh</td> <td>時間(00から23、または午前/午後を表示する場合は01から12)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td>H</td> <td>時間(午前/午後の表示でも0〜23)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>HH</td> <td>時間(午前/午後の表示でも00〜23)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td> m</td> <td>分(0〜59)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td> mm</td> <td>分(00から59)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td> s</td> <td>秒(0〜59)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>ss</td> <td>秒(00〜59)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr><td>z</td> <td>ミリ秒(0〜999)先頭に0なし</td> </tr>
<tr><td>zzz</td> <td>ミリ秒(000〜999)先頭に0がつく</td> </tr>
<tr> <td> AP <i>または</i> A </td> <td>午前/午後の表示に使用します。 <b> A/AP </b>は "AM" または "PM" に置き換えられます。</td> </tr>
<tr> <td> ap <i>または</i> a </td> <td>午前/午後の表示に使用します。 <b> a/ap </b>は "am" または "pm" に置き換えられます。(訳注: 日本語では AP と ap はどちらも"午前"または"午後"に置き換えられるようです)</td> </tr>
<tr><td>t</td> <td>タイムゾーン(例: "JST")</td> </tr>
<tr><td> T</td> <td> UTC(世界協定時)からの時差</td> </tr>
<tr><td>TT</td> <td>タイムゾーンの IANA ID </td> </tr>
<tr><td>TTT</td> <td>タイムゾーンの省略形</td> </tr>
<tr><td>TTTT</td> <td>タイムゾーンの短い表示名</td> </tr>
<tr><td>TTTTT</td> <td>タイムゾーンの長い表示名</td> </tr>
<tr><td>TTTTTT</td> <td>タイムゾーンのカスタム名。設定ウィンドウの[タイムゾーン]タブで変更できます。</td> </tr> </table>
<br /><b>注意:</b> <ul><li>
パターン内の ['a' .. 'z'] と ['A' .. 'Z'] の範囲内にない文字は引用テキストとして扱わます。
たとえば、 ':', '.', ' ', '#', '@'などの文字は、一重引用符(')で囲まれていなくても、結果のテキストに表示されます。
一重引用符(')は、文字を“エスケープ”するために使用されます。行内の2つの連続した一重引用符は、引用符付き文字列の内側でも外側でも、“実際”の1つの一重引用符を表します。
</li><li>
最小の更新間隔は1秒です。
z または zzz が設定されている場合、時間はミリ秒単位で表示されますが、ミリ秒単位では更新されません(大きなパフォーマンスの低下を避けるため)。
</li><ul>
Browse all translation changes

Customize download

Statistics

Percent Strings Words
Total 54 729
Translated 100.0% 54 729
Needs editing 0.0% 0
Failing check 0.0% 0

Last activity

Last change June 20, 2019, 12:21 p.m.
Last author Masamichi Ito

Activity in last 30 days

Activity in last year